スクールブログSchool Blog

スクールブログ

御礼

| カテゴリ: 未分類

本日を持ちまして2020−2021シーズンが終了致しました。

今日は強風により午後からリフトが止まってしまいました。

今シーズンはコロナ禍での営業となり、スタッフの感染予防対策や

お客様にも検温やマスクの着用など、ご協力を頂きながら何とか1人の感染者も出さずに

無事に終えることが出来、ひとまずホッとしております。

来シーズンはまだ元の状態に戻れないかもしれませんが、今シーズンの経験が必ず生きてくると

思いますので、ご来場いただくお客様が気持ちよくスクールをご利用頂けるよう

準備していきたいと思います。

今シーズンも当スクールをご利用頂きました全てのお客様に感謝し

シーズンの御礼とさせていただきます。

ありがとうございました。

校長 今泉英明

 

謹賀新年

| カテゴリ: 未分類

新年あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

常勤スタッフ集合写真を撮りました。

今シーズンは外国人スタッフの雇用が出来ず、日本人スタッフのみの写真は初めてです。

2020年は色々大変なことがあった年でしたね。

早くマスクのない生活が戻ることを願うばかりです。

今シーズンは当たり年とも言えるパウダースノーが毎日降っておりますので、

是非ニセコに滑りにいらしてほしいと思います。

 

校長 今泉英明

 

ネイチャーハイキング(スノーシューツアー)、今年も開催しています!

| カテゴリ: 未分類

 

こんにちは!ネイチャーハイキング担当のkiyoshiです。

今年も、当スクールのメニューのひとつとして、スノーシューなどを用いた雪上ハイキングツアーを開催しています。よろしくお願いいたします。

さて、今年はそこそこ、例年並みの量の雪が降り積もっていますので、森の中の状態もかなりイイ感じです。

昨年はハイシーズンでも雪の上にササの葉がニョキニョキ出ていましたが、今年は地面のササもすっかり雪に覆われました。

見上げれば、トドマツの枝や葉の上にも、柔らかい雪がモッサリと載っています。そうそう、ニセコの真冬のトドマツ林って、こんな感じなんですよ!とても美しい。

夜の間に森の地面を歩いた、動物たちの足跡も、雪が降り続いていれば雪に埋もれて見えなくなってしまいますが、まだ新しい足跡は、こうして目にすることができます。

ちなみにこの足跡はキツネの足跡です。真冬に森を歩いている動物の種類はかなり限られていて、歩き方にそれぞれ特徴がありますので、おおむねその種類を推定することができます。

いろんな種類の樹木や小鳥、動物の足跡、樹皮上の地衣類など、真冬の森でも、生き物たちの観察対象はなかなか盛りだくさんです。

そしてフワッフワの雪の上をスノーシューで歩く感触は、格別です。スノーシューには、とくに技術は必要ないので、誰でも手軽に参加できるのも良いですね。

森の奥、スキー場の喧噪もほとんど聞こえないようなところまで行ったら、雪の上で熱い、甘い紅茶を飲んで一休みします。このひと時は、とても贅沢な時間です。きっと、ニセコのご旅行の中の、忘れられないひと時となるでしょう!

皆さまのご利用をお待ちしております。

※当ホームページ上の「オンライン予約」をご利用いただくと、ツアー代金が10%OFFになります。ぜひご利用ください。

オンライン予約はこちら

1 2 3 4 5 6 201
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリ