パトロールブログPatrol Blog

パトロールブログ

春仕様

| カテゴリ: ゲレンデ状況

3月28日(日)晴れ

降雪0cm 積雪465cm 気温2℃

風SW9m/sec 雪質ザラメ

 

春ですね~(^^)

こちらは五色温泉側からみたアンヌプリ。

タイトルは「月とアンヌプリ」。

こちらは昨日T隊員が休日で

羊蹄山山頂から撮ってきたアンヌプリです

外輪山を入れて撮ったもの☆

タイトルは「お釜からコンニチワ」。

ニセコグラン・ヒラフわかりますか?

 

春の作業の季節になってきました。春仕様に模様替え。

お隣のニセコ HANAZONOリゾートが本日でクローズになります。

時々ヒラフと花園の境目で

顔を合わせていた花園パトロールともお別れです。

指示するB隊長。

 

さて、トレーニング風景。

 

寂しく懺悔でもしてるように見えますが(笑)

木でアンカーを取りATCを使って人を降下させたり

倍力システムを組んで引き上げをやってみました。

危険な場所での雪庇落としの際の確保、

崖や穴、沢や亀裂等に落ちた人を助けに行く際の降下、

崖や穴などから比較的少ない力で

人を引き上げたり等など使い方は沢山あります。

あとは…アンカーの取り方ですね(←これ最重要課題)

 

また、リフト救助が発生する事は稀ですが

お客様の安全にパトロールとして

最大にかかわる場面であり

いざという時に曖昧だったり

慣れていなかったり

ミスするようなことはあってはなりません。

パトロール一同やれる事は

やっておかなければならないと考えております。

わたくしスキーパトロールになってから17年目ですが

ずっと毎シーズン自分に小さな目標を掲げて仕事しています。

人に言えるような立派なモノではありませんが、

春を迎える頃までにそれを達成できた時の喜びは

どんなものにも代えがたいタカラモノとなります。

そして今シーズンも仲間に支えられ

タカラモノを増やすことが出来ました☆

これからも一つずつ積み重ねて

パトロールの一員として役に立てたらなぁと思っています(^^)

シーズン通して「ブログ読んでます」と

お客様からパトロール達へのお声掛けも

本当に励みとなりました。

ありがとうございます(#^^#)

これからも気軽に声を掛けて下さいね☆

元気です!

| カテゴリ: ゲレンデ状況

3月25日(水)くもり

降雪0cm 積雪470cm 気温2℃

風SW6m/sec 湿雪

 

またまた、お久しぶりです。

暖かくなってきましたね☆

昨日キング第4リフト山頂で

立ち番していた隊員がお客様に話しかけられ

パトロールブログが最近更新されてませんが

気になってます、楽しみにしていますと

ご心配と励ましのお言葉を頂いたそうで

本当に嬉しく存じます。ありがとうございます。

パトロールは相変わらず元気全開で頑張っております!!

 

さて、先日は救助棒にも色々と種類があって

キング第2、3、4リフトや

ファミリーリフトで使用するタイプを確認。

伸ばしたり縮めたりするのに少しコツがあったりして。

迅速に且つ安全に救助できるように何度もやってみました。

ロープも手になじんできましたよ。

キング第3リフト山頂の上に雪庇ができます。

なかなかな高さで、ほぼ崖。

下は圧雪面なので安全のためロープで確保。

落としていきますよ。

天候悪化前日の最終パトロールでは

ミンナで設置物回収しながらになります。

ケガされるお客様もコンスタントに出ております。

あと、亀裂がたくさん出始めており

規制されている箇所には近づかないで下さいね☆

楽しい春スキーを!!

 

エゾリス

| カテゴリ: ゲレンデ状況

3月18日(木)濃霧

降雪5cm 積雪475cm 気温-5℃

風N2m/sec 雪質粉

 

私は今朝キング第3リフト始業点検でした。

搬器が次々と出されていくそれに乗ってすぐにトップリフト山頂へ向かう雪上車を追い越しました。

今朝のヒラフ上部はガスが掛かっていました。

 

さて、またもや撮りためていた写真。

雲海で夢に出てくるような幻想的な風景の朝もありました。

こちらはアンヌプリを五色温泉側から見た図です☆

まるで絵のような景色。(写真ですよ)

キング第4リフト山頂で立ち番のN隊員。

そんなN隊員がある日

見晴しコース始業点検から帰ってきて少し興奮気味に写真を見せてきました。

「エゾリスだ!!よく撮れたねえ☆」

ナントそのあたりに5、6匹いて木に上ったり雪面を走ったりして

ブログ用に写真を撮っているN隊員を軽く威嚇してきたらしいです(笑)

こわーい。結構大きいしかわいくないねという結論(笑)。

パトロールは作業や怪我人対応、巡回の合間に相変わらずトレーニングに励んでおります。

雪上での支点の構築の際、色んなもので試しています。

太くて元気な木とかあれば良いのですが何もないところでどうするか。

安全に確保したい。

この支点でレスキューが成功するかどうか大きく影響します。
支点がダメだと全部ダメです。

倍力システムでアキヤボートに人を載せて引き上げられます。私ひとりでいけます。

N隊員の私物道具なんですけど(^^;)

いろんなシチュエーションで安全第一で対応できるようパトロールは日夜トレーニングに励んでおります。

春ですね。

1 2 3 4 5 6 398
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

カテゴリ