Staff Diaryスタッフブログ

雑談(独り言)

Silent Mornig by Tommy

2008年11月04日

この時期になると、寒くて布団から出たくなくなるのとともに、
目を覚ました時の「音」とカーテン越しの「光」が心地の良い
「緊張感」となって、逆に目を覚まさしてくれます。
そう、降雪のしるし。
当たり前ですが、雨とは違い、「雪」は音もせず、そして雪景色ならではの
「明るさ(光)」をもたらしてくれます。
今日がそんな「朝」でした。
あの、妙な「静けさ」と普段とは違う「光」に、
「キタ?きたんちゃう?」なんて目を覚ました私。



「キターーー!!」
全面雪化粧をしたアンヌプリに思わず
「お久しぶりです!」なんて言っちゃいました。
今にもスキーヤーが降りて来そうな錯覚に陥ります。(滑りてぇ?!!)

車の上にもこのぐらい積もってます。
少し溶けて5センチぐらいでしょうか。(さぶっ)

私の好きな「ファミリーコース」の松林も綺麗にお化粧をしました。
これと言った明確な理由はないんですけど、この景色が結構スキです。
最後は、

ちょっと、視点を変えて自分の足跡を撮ってみました。
人によっては、パウダースノーへの第一歩であったり、
ヒラフに到着したバスからの第一歩に見えたりしてくれると
私は「シメシメ」なんて思っちゃいます。
ちなみに、私は禁断症状を引き起こす「薬」のように見えます。(笑)
順調にいけばオープンまであと3週間を楽勝で切った、
ここ「グラン・ヒラフ」より、Tommyがお伝えしました。
「いや?スキーって本当に楽しいですよねっ。それでは、サイナラ!サイナラ?」