ニセコ グラン・ヒラフ

エコル日記

エコルきのこ展!!

| カテゴリ: イベント

こんにちは。エコル・kiyoshiです。

 

今年のエコルきのこ展は、スゴイです。
展示用キノコ採集にご協力いただいた方々のおかげで、(おそらく)過去最高、150種類くらいのキノコがいま、エコルの室内に展示されています!

ただ、今年は例年とはちょっと違う、ランナップとなっているようです。

全体的に、本来なら8月下旬~9月上旬に生えるようなキノコが今年は多く、名札を新たに作るのが大変です。

中でも圧巻はこのキノコ。

Boletus pinophilus というキノコで、日本語での名前はまだついていませんが、ポルチーニの一種として、ヨーロッパではメジャーなキノコです。こんなに大きくて、状態の良いものは私も初めて見ました。素晴らしいキノコを持ってきてくださり、有難うございます。持ち込まれたときは、コロンとした幼菌だったのですが、徐々に傘が開いてきました。明日には、もう少し成長していると思われます。

その他にも、シシタケモドキやドクツルタケなど、なかなか目にする機会のない野生のキノコの実物をご覧いただくことができますよ。

 

さて、エコルきのこ展と、今年のエコルの営業は明日でおしまいです。

ぜひ皆さま、エコルに遊びにいらしてください!