大越 龍之介 Ryunosuke Ohkoshi

北海道倶知安町出身。東急リゾートサービス所属。
(東急リゾートサービスがニセコグラン・ヒラフを運営しています。)
幼少の頃からヒラフでトレーニングを積み、世界で戦うアルペンスキーヤー。
ワールドカップの上位進出と定着、そしてオリンピックでの活躍を目指して活動しています。

大越龍之介オフィシャルウェブサイト
http://www.ohkoshiryunosuke.com/

礼儀正しい好青年で、闘志を燃やす熱い男です。
応援お願いいたします。

Page Top

佐々木 玄 Gen Sasaki

ニセコグラン・ヒラフをホームにオリンピック、X-GAMESなどの世界大会への出場を目標に活躍 するフリースタイルスキーヤー。
兄の影響でフリースタイルスキーを始め、兄や友人達とニセコの様々な山を滑走しスキー技術を磨く。
中学生時代から本格的にフリースタイルスキーにのめり込み、ジャンプ台やJIBアイテムの多くあるパークでの
トレーニングを開始。高校2年生の時に国内のフリースタイルスキーの有名選手が集う白川塾から誘いを受け、白川塾で
フリースタイルスキーの技術を再度基礎から学び始める。
翌年、国内での大会成績が認められジュニアナショナルチームに選抜される。
そのシーズンには世界ジュニア選手権に出場。現在では日本一を決めるような大会でも優勝するまでに成長し、
2014/2015シーズン、2015/2016シーズンには2シーズン続けて国内FISポイントランキングで1位になり、ワールドカップにも出場。

ニセコの大自然で身につけたスキースキルと白川塾で学んだフリースタイルスキーの技術を武器に、世界で活躍するトップ選手を目指し活動中。

佐々木玄オフィシャルウェブサイト
http://www.gen-sasaki.com/

Page Top

渡辺 洋一 Yoichi Watanabe

ニセコの写真家といえば、まず思い浮かべるのがこの人、渡辺洋一氏。
スキー写真においては日本を代表する写真家の一人。
自身もスキーヤーであり、ニセコを拠点に世界中の雪山を旅し数々の写真作品を発表。
また自身の写真集も発表され、その中にはアラスカ、カナダ、ヨーロッパ などの美しい世界の雪山とスキーヤー達を魅了する斜面の
数々が掲載されている。
特に写真集「雪山を滑る人」「stuben magazine」は、雪山を愛する全ての人に是非一度ご覧いただきたい。
http://www.j-n.co.jp/ski/YW_pb.html
http://stuben.upas.jp/

活動の拠点であるニセコのスキーやスノーボード、そして風景写真などを国内外に発信。
撮影題材はアウトドアスポーツを主におきつつも、雪国の風土や暮らしを撮り続け、現在のニセコエリアの国際的発展に大きく貢献。
写真家である前にスキーヤーである事を大切にしており、その魅力的な人柄には常に多くの人が集う。
そしてその活動はスキー写真にとどまらず、アーティストとして自身の写真展も数多く開催している。
他にも様々な分野で活躍中。

渡辺洋一オフィシャルウェブサイト
http://yoichiwatanabe.jp/

写真は小橋城氏による撮影。
スキーを中心に各スポーツなどを撮影しており、雑誌・広告などでも活躍中。
http://joe-jk.com/index.html

Page Top

永田 貴徳 Takanori Nagata

JSBA全日本スノーボードクロスの数々の大会で活躍し、2007年にはプロ資格取得。
数々のメディアへに登場しつつライダーやガイドなどとして多方面で活動中。
スピード感溢れる彼のライディングからはパウダーの舞い上がる音が静かに、しかし力強く響く。
毎シーズン3月下旬に開催されるニセコプレジャーキャンプを主催するPLEASURE ASSOCIATESは彼が代表を務める。
彼の親しみやすい人柄には多くの仲間が集まり、豪華コーチ陣を揃えるプレジャーキャンプは、キッズから大人まで幅広い層が参加する。

永田貴徳オフィシャルブログ
http://nagata-saimon.jugem.jp

ニセコプレジャーキャンプ オフィシャルウェブサイト
http://nisekopleasurecamp.jimdo.com

Page Top

辰己 博実 Hiromi Tatsumi

2008年にスノーボードの事故で下半身不随になり車イス生活に。
しかし前向きな思いからカヤックやチェアスキーに挑戦。その後、GENTEMSTICK のサポート受けチェアスノーボーダーへ。
夏にはパラカヌーの選手やラフティングガイドとして精力的に活動を続けています。

辰己氏が代表のYoutei Outdoor オフィシャルウェブサイト
http://youteioutdoor.com

辰己 博実 オフィシャルウェブサイト
http://hiromitatsumi.com

特徴的な形状のスノーボードはGENTEMSTICK。
スノーボーダーにとってはあまりにも有名でしょうか。
そして両手に持つのは前後左右のバランスを取るために使われるアウトリガーと呼ばれるものです。

GENTEMSTICK
http://gentemstick.com/

Page Top

ヤマセミ君&カワセミ君 Yamasemi-kun & Kawasemi-kun

ニセコグラン・ヒラフの兄弟 ヤマセミ君&カワセミ君

[キャラクター名]
白黒が「ヤマセミ君」青色が「カワセミ君」

[姿の由来]
当時在籍していた職員が釣り好きで周辺で釣りをしている時に偶然見た事があり、姿の愛らしさと滅多に見られない貴重さで
ヤマセミをメインキャラクターとして採用。(ニセコひらふ国際スキー場時代)
その後、名称がグラン・ヒラフに変わった時に、旅に出ていた「カワセミ君」がニセコにもどり、グラン・ヒラフのキャラクター
として兄弟で現在活躍中!

[好きな物]
パウダースノー、じゃがいも、とうもろこし、鮭

[苦手な物]
暑い所(夏には現れない)、カリカリのゲレンデ、熊

[趣味]
英会話、ヤマセミがスキー、カワセミがボード、
冬以外はこっそり釣りに行ってるらしい。

[サイズ]
ヤマセミ180cm、カワセミ170cm 吹雪くと小さくなります。

Page Top