NISEKO Mt.Resort Grand HIRAFU

ニュース&トピックスNews & Topics

ニュース&トピックス

Skiing is my LIFE -2- (5/7)

| Category: お知らせ, イベント

2017年5月7日、ニセコグラン・ヒラフが誇る3名のスキーヤーとのスペシャルイベント。
今回は、ライディングセッション、チャリティーオークションの2部構成で開催いたします。

SIML-2

【スペシャルゲスト】
大越龍之介、今泉英明、佐々木玄
※下部で3名のスキーヤーの紹介をしておりますので、是非ご覧ください。

<第1部:ライディングセッション>
国内最高レベルと間違いなく言える3名とのライディングセッション。
基礎、アルペン、フリースタイル、それぞれのスタイルの違いを感じながら
今シーズンの滑り納めをみんなでワイワイ一緒に楽しみましょう!
スノーボーダーの方もテレマークの方も歓迎です。

【日程】2017年5月7日(日)
【時間】9:00〜11:30頃(予定)
【集合】9:00に.Base前にお集りください。
【内容】大越龍之介、今泉英明、佐々木玄とのライディングセッション。
【定員】15名程度(予定)
【参加レベル】春のゲレンデ・コースを問題無く滑走できる方。
【参加条件】本イベントをカバーするスポーツ障害保険に加入済であること

【参加料】無料 + お気持ち(100円でも1,000円でも結構です。)
※お気持ちは、大越龍之介と佐々木玄の選手活動資金として使わせていただきます。

【参加申込】誓約事項・免責事項をご確認いただいた後、下記より必要事項を入力しお申込下さい。
※未成年者は保護者の承諾・署名が必要となります。
※参加申込みの前に、必ず誓約事項・免責事項をご確認ください。

【参加申込締切】2017年5月6日(土)、または定員になり次第締切

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Skiing is my LIFE 参加申込フォーム

誓約事項・免責事項 >>> 誓約・免責事項

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

<第2部:チャリティーオークション>
大越龍之介、佐々木玄によるチャリティーオークション。
2人が持ち寄るアイテムのオークション販売を行います。
SMITHゴーグルやサングラス、ヘルメットやプロテクターなど、一流のアイテムを
用意しています。この売上は、2人が世界で戦うための選手活動資金とさせていただきます。

第1部にご参加されない方も、ご参加可能です。

【日程】2017年5月7日(日)
【時間】12:00〜(予定)
【場所】ゲレンデ内レストラン「キングベル」
【参加申込】不要
【オークション出品例】
18155683_925225754247790_472301458_n 18175412_925225440914488_1746061243_o 18175442_925217470915285_279573802_o 18175981_925224830914549_1884681431_o 18195426_925224817581217_971567895_o 18197286_925216107582088_746901594_n

2016-17シーズンの最終日!
一緒に楽しみましょう。是非、ご参加ください。
【大越 龍之介】
ryunosuke5

北海道倶知安町出身、株式会社東急リゾートサービス所属。
幼少の頃、ヒラフで開催されていたスキーモーグルの大会を観戦しに行き、メダリストらの華麗な滑りに衝撃を受け、スキー選手を目指すようになる。小学校低学年の頃はモーグル選手に憧れていたが、小学3年生の時に近所の友人の誘いでアルペン競技のスキークラブ「ニセコ花園レーシング」に入門。人と速さを競う 面白さを知り競技に打ち込むようになる。
中学2年生の時、全国中学スキー大会で優勝をしたのを皮切りに、その後の数々の大会で優勝・入賞を果たす。高校1年生のシーズンからは、全日本アルペンナショナルチームのジュニア指定選手となり、舞台は国際大会へと変わっていく。
高校生時代には、全国高校生大会(インターハイ)で2年連続2冠の合計4勝を達成し、前人未到の記録を残す。大学生時代からはナショナルチームのシニア指定になり、幼少の頃に憧れた世界の舞台(世界選手権・ワールドカップ)への出場を果たす。

今季はサッポロテイネで開催された全日本選手権 男子回転で優勝。またアジアコンチネンタルカップで総合2位となり、来季ワールドカップの出場権利を獲得。世界の壁を打ち崩し頂点に立つと共に、それに相応しいアスリートを目指し奮闘中!

 

【今泉 英明】
Imaizumi

北海道岩内町出身。
3歳の時、初めてスキーを経験。それから毎年滑りに行くようになり、小学校時代はアルペン競技で後志地区優勝するようになる。
中学に入り名門小樽北照高校スキー部監督から誘いを受け、中学2年より、親元を離れ小樽へスキー留学。北照スキー部監督宅に下宿しながら小樽の中学へ通い、学校が終わると北照高校スキー部先輩達の練習にまざり、スキー漬けの毎日を送る。その後、小樽北照高校、日本体育大学へと進み2000年アルペン競技 に区切りをつけ、スキー界から一度離れる。アルペン時代の成績は国体出場、FISレース参戦、国内ポイントレース優勝など有り。
2002年、もう一度スキー界に戻るきっかけがあり、テクニックを競うスキー技術選手権に転向する。小樽市にあるオーンズスキースクールでJr部長や主任代行を務め、その後、オーンズJrレーシングアルペンコーチ、2007年、高校の先輩にあたる岡部哲也氏の誘いを受け、ニセコ東山へと活動の場を移す。
翌年ニセコビレッジと名称が変更になり、副校長としてスクール業務、運営に携わる。
2014年、㈱ニセコ東急リゾートサービスからスクール校長のオファーを受け、現在、ニセコグラン・ヒラフスノースクール校長として活動中。
デモンストレーター活動としては2004年~2010年まで北海道スキー連盟公認デモンストレーターとして3期6年認定を受ける。2010年~2016年まで全日本スキー連盟公認SAJデモンストレーターとして3期6年認定を受ける。2014年からはSAJデモンストレーターチームのキャプテンも務める。
現在も現役として活動中!

 

【佐々木 玄】
BTP_PanoQ

北海道ニセコ町出身。
父の影響で歩き始めるのと同時期頃(2歳頃)からスキーを始める。小学3年生の時に兄の影響でフリースタイルスキーを始め、兄や友人達とニセコの様々な山を滑走しスキー技術を磨く。平日は学校から帰ってくると自宅の裏に自作したキッカーやレールで遊び、土日にはスキー場に行ったり、父の後ろについての山ス キーも経験。
小学6年生の時にスキーの魅力に急激に惹かれプロスキーヤーになることを目指し始め、兄の力を借りて自分をサポートしてくれるスポンサー探しを開始。その時プロスキーヤーの児玉毅さんの目に止まり、ウェアメーカーのSOSとスポンサー契約をする。
中学生になってから本格的にフリースタイルスキーにのめり込み、ジャンプ台やJIBアイテムの多くあるパークでのトレーニングを開始。
高校2年生の時に国内のフリースタイルスキーの有名選手が集う白川塾から誘いを受け、白川塾でフリースタイルスキーの技術を再度基礎から学び始める。スキーへの想いはさらに強くなり、全日制の高校から通信制の高校に編入。スキーに集中できる環境づくりを始める。
翌年、国内での大会成績が認められジュニアナショナルチームに選抜され、そのシーズンには世界ジュニア選手権に出場。その後3年間ジュニアナショナルチームメンバーとして活動。
現在では日本一を決定する大会でも優勝するまでに成長し、2014/2015シーズン、2015/2016シーズンには2シーズン続けて国内FISポイントランキングで1位になり、ワールドカップにも出場。
ニセコの大自然で身につけたスキースキルと白川塾で学んだフリースタイルスキーの技術を武器に、世界で活躍するトップ選手を目指し活動中。

May 2017
M T W T F S S
« Apr   Jun »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Copyright NISEKO Mt. RESORT Grand HIRAFU.All Rights Reserved.