スタッフブログStaff Diary

スタッフブログ

エキノコックス駆除 ベイトまき(第2回)を行いました。(July. 1, 2021)

| カテゴリ: General, エコル

今日は、ニセコグラン・ヒラフ場内のエキノコックスを駆除するための、キツネのえさ(ベイト)を、ゲレンデ内にまいて回りました。

ゲレンデ内の草原では、初夏の花がたくさん、咲いていましたよ!

 

ノウゴウイチゴの花。

 

ノビネチドリ。ランの仲間です。

 

マルバシモツケ。

 

マイヅルソウ。

 

これは花ではなく、コケ植物の、スギゴケの雄花盤です。きれいですね。

 

イソツツジ。

 

タニウツギ。

 

ウコンウツギ。

 

フランスギクとコウリンタンポポ。どちらも外来種ですが、きれいなお花ですね。

 

エキノコックス駆除 第2回 (Jun. 15, 2021)

| カテゴリ: General, エコル

昨日、グラン・ヒラフ場内に駆虫薬入りのキツネのエサ(ベイト)をまいて回る、エキノコックス駆除活動の、今年の第2回目の作業を行いました。

昨日はとても天気が良く、ゲレンデ内の新緑がまぶしくて、とても気持ち良く作業ができました。初夏のお花も、たくさん咲いていました。

これまで10年以上取り組んできた場内のエキノコックス駆除活動ですが、安全な自然体験のため、これからも継続していきたいと思います!
ノウゴウイチゴの花。
ノビネチドリ
ハクサンチドリ

春紅葉がきれいです。(May. 13, 2021)

| カテゴリ: General, マウンテン

こんにちは。

ニセコアンヌプリの山すそでは、今、春紅葉がとてもきれいです。

この写真で、左下に見えている黄緑色は、ヤナギの木の新緑ですが、奥にたくさんある、黄色っぽい色をしているのは、だいたいイタヤカエデという木の花なんですよ。

拡大するとこんな感じです。

黄色っぽい花と、開き始めたばかりの、赤い色をした葉っぱがたくさん、木の枝先に付いています。

イタヤカエデの花は、サクラの花とほぼ同じ時期に黄色い花を咲かせ、山を彩ります。

サクラの花と同じく、鮮やかな色で昆虫を呼んで、花粉を運ばせる「虫媒花」ですので、花粉症の原因になることもありません。

この地域は基本的に、広葉樹ではイタヤカエデの木が非常に多い地域ですので、この時期の森の梢はカラフルで、とてもきれいですね。

イタヤカエデの木は、ホテルニセコアルペンの周りでも、見ることができます。

ぜひ皆さん、見に来てくださいね!

 

 

 

1 2 3 4 5 6 12
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ