スタッフブログStaff Diary

スタッフブログ

<ニセコグラン・ヒラフのアスリート達 佐々木玄>

| カテゴリ: マウンテン, 写真

フリースタイル界の大型新人、今回紹介する中では最年少の佐々木玄!

BTP_PanoQ

ニセコグラン・ヒラフをホームにオリンピック、X-GAMESなどの世界大会への
出場を目標に活躍するフリースタイルスキーヤー。2013年の白い恋人 PARK AIRでは
優勝を飾り、TOYOTA BIG AIRのスキーエキシビジョンにて素晴らしいDub Cork 10を披露。

その後のインタビューの「得意な技は?」という質問に、「Cork 7です!」と答える。
「え?今のDub Cork 10じゃないんだ・・・?」という雰囲気にするのもご愛嬌。

昨シーズンのグラン・ヒラフエアーカーニバルでも優勝。
その後の2014 ASIA OPEN スロープスタイルでもトップクラスの選手達を制し見事優勝した。

佐々木玄オフィシャルウェブサイト
http://www.gen-sasaki.com/
今季は世界で戦うべく、夏もS-Airなどのウォータージャンプでトレーニングを続けており、
今季の活躍が大きく期待される!

この写真を撮影したのは、BON氏。
自身もビッグマウンテンスキーヤーとして活動し、同時にフォトグラファーとしても活動を続ける。
スキーシーズンにはニセコエリアでチューンナップショップを経営する熱い男。
http://www.bontak.jp/aboutus/introduction.php

麓に雲海が広がる羊蹄山と佐々木玄。
2014年5月6日夕暮れ時、ニセコグラン・ヒラフのスプリングパークにて撮影。
2013-14シーズンのファイナルを飾る美しい瞬間が見事に切り取られた。

Here’s the youngest of the athletes in our mini profile series – Gen Sasaki, a new star in the freestyle world!

He’s a freestyle skier with Niseko Grand HIRAFU as his home ground, and he’s aiming to enter major global competitions such as the Olympics and X-games. He was victorious at 2013’s Shiroi Koibito Park Air, and demonstrated an incredible Dub Cork 10 at the Toyota Big Air ski exhibition.  
Gen displayed his humorous charm in his post-exhibition interview by answering the question “What’s your top skill?” with “Cork 7!”, leaving us all thinking “Huh? So it’s not Dub Cork 10, then…?”

He was also the winner of last season’s Grand HIRAFU Air Carnival.
After that, he went on to achieve a brilliant victory over top-class athletes in the 2014 Asia Open Slopestyle.

This season he’s been working hard towards the global fight by continuing his training even in summer with water jumps including S-Air, and we’re anticipating major achievements from him this season! 

This photo was taken by BON.
He’s active as a big mountain skier himself, keeping busy as a photographer at the same time.
He’s a passionate skier who runs a tune-up shop in the Niseko area during the ski season. 

Gen Sasaki, in front of Mount Yotei wrapped at its base by a sea of cloud.
This photo was taken in Niseko Grand HIRAFU’s Spring Park, at dusk on May 6, 2014. 
One beautiful moment summing up the final days of the 2013-14 season, frozen in time with sheer perfection.

<ニセコグラン・ヒラフのアスリート達 渡辺大介>

| カテゴリ: マウンテン, 写真

ニセコグラン・ヒラフでは数多くのアスリートが育ちます。
渡辺大介もその一人。

IMG_8403

北海道倶知安町出身。5歳からスノーボードを始め高校3年生の冬に
スノーボードクロスの大会でプロに紹介。シーズン中は海外のスノーボードクロスの
大会を駆け回る日々を送る。先シーズンは北米、カナダで行われるシリーズ戦にに参戦。
表彰台にも複数回上がった実績を持つ。

今季は既に8月にオーストラリアのMt.Hothamで開催された一戦目でファイナルまで進み、
見事4位に入賞。

より速く、より強く。
雪上の格闘技と呼ばれるほどに激しいスノーボードクロスの世界の舞台で活躍中!

渡辺大介Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.watanabe.1800

Many athletes have grown up here at Niseko Grand HIRAFU.
One of them is Daisuke Watanabe.

Born in Kutchan, Hokkaido, Daisuke began snowboarding at the age of five and was introduced to pro boarders at a snowboard cross competition during the winter of his final year at high school. During the snow season, he spends his time dashing between overseas snowboard cross competitions. Last season he entered series events in the US and Canada.
He’s built up a record of achievements, standing on the winner’s podium multiple times.

This season, he’s already reached the final in the first round held in Mt. Hotham in Australia in August, going on to achieve a brilliant fourth place.

Faster, stronger.
Snowboard cross is a fierce event, sometimes even called “martial arts on snow” – and Daisuke is making an impact on the global stage!

<ニセコグラン・ヒラフのアスリート達 大越龍之介>

| カテゴリ: マウンテン, 写真

続いては我らが大越龍之介。

Ryunosuke Okoshi1

北海道倶知安町出身。東急リゾートサービス所属。
(東急リゾートサービスがニセコグラン・ヒラフを運営しています。)

幼少の頃からヒラフでトレーニングを積み、世界で戦うアルペンスキーヤー。
昨シーズンはW杯出場をかけて争われるファーイーストカップで総合優勝。
今季はワールドカップを転戦予定。次のオリンピックに向けて、今後の活躍が期待されています。

大越龍之介オフィシャルウェブサイト
http://www.ohkoshiryunosuke.com/

今季は今月の27日にオーストリアで開催される大会への出場を目指し、
既にヨーロッパ入りしトレーニングを行っています。

礼儀正しい好青年で、闘志を燃やす熱い男です。
応援お願いいたします。

この写真を撮影したのは、渡辺洋一氏。

スキー写真にとどまらず、アーティストとして自身の写真展も開催。
先日は札幌国際芸術際2014連携事業、札幌市写真文化振興事業の
企画展「表出する写真、北海道」にも出展。多方面で活躍されています。
http://www.yoichiwatanabe.jp/index.html

今回の写真は2014年4月に開催されたFIS公認ニセコグラン・ヒラフカップにて
大越が見事優勝した際のもの。今季も昨年に続き4月中旬に開催予定です。

Next up is our very own Ryunosuke Ohkoshi.
 
Born in Kutchan, Hokkaido, he is affiliated with Tokyu Resort Service.
(Niseko Grand HIRAFU is managed by Tokyu Resort Service.)

Having built up his training at HIRAFU since childhood, he is now an alpine skier who competes on the global level.
Last season, his overall victory at the hotly-fought Far East Cup brought him closer to entering the World Cup.
This season, Ryunosuke intends to fight it out in the World Cup. His future progress is highly anticipated, with the next Olympics in sight. 
 
This season, he’s aiming to enter a competition held in Austria on October 27th, and has already gone to Europe for training.

He’s a polite young man, and a passionate athlete full of fighting spirit.
We hope you’ll cheer him on.
 
This photo was taken by Yoichi Watanabe. 

Active not only as a ski photographer, he also holds his own photo exhibitions as an artist.
His photography recently featured in “Expressive Photos, Hokkaido”, a special exhibition by the City of Sapporo Photography Culture Promotion Project, a project run in coordination with Sapporo International Art Festival 2014. Yoichi is active in various different fields.

This photo was taken during Ryunosuke Ohkoshi’s glorious victory at the FIS Official Niseko Grand HIRAFU Cup, held in April 2014. The event is due to be held this season too, in mid-April next year.

2014年10月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ