ニセコ グラン・ヒラフ

エコル日記

本日のエコル周辺

| カテゴリ: 未分類

皆さまこんにちは。たいへんご無沙汰しておりました。エコル・kiyoshiです。

 

今日、とある用事でエコル周辺に上がってきましたので、今のエコル周辺の様子をお伝えします。

miniエコル前P5281914

ふもとの方は、天気の良い日は気温が高く、もう初夏を思わせる雰囲気ですが、エコル前・標高800m辺りでは、まだところどころ雪が残っていて、雪解けすぐの雰囲気でした。

miniノウゴウイチゴP5281902

咲いている花も、まだ全然少なかったです。この花はノウゴウイチゴ。ここ数年、エコルの周りではノウゴウイチゴが減ってきたな・・・と感じていたのですが、どうもこの植物は、新しく砂利を入れたところとか、攪乱があった地面に入ってくるものらしく、数が減ったということは、その地面の植生が安定してきたことの証でもあるようです。

 

miniミズバショウP5281909

エコルの周りには、地味にこの花、ミズバショウがたくさんあります。ミズバショウと言えば、湿原に咲く植物という印象が強いかと思いますが、意外とそうでもなく、春先にだけ、雪解け水で水分が多めになるようなところにも生えています。

 

miniエゾイチゲP5281911

エゾイチゲ。今朝は気温が低かったので、花が開いていませんでした。午後、少し気温が上がりましたので、その時には花びらが開いていたかもしれません。

 

miniミヤマスミレP5281912

ミヤマスミレ。早春の花ですが、まだ咲いていました。しかも、まだ咲き始めたばかり、という雰囲気でした。

 

mini羊蹄山P5281592

少し中腹に下りてきてからの、羊蹄山の眺めです。いつ見ても、キレイですね。

さて、今年も7月11日のオープンに向けて、準備に励んでおります。

オープンしたらぜひ、皆さま今年もエコルに遊びにいらしてくださいませ。

今年もよろしくお願いいたしますm(__)m。