ニセコ グラン・ヒラフ

エコル日記

アーカイブ: 2012年8月

きのこ、生まれました!

| カテゴリ: 未分類

こんにちは。エコル・kiyoshiです。

 

今年はめったにブログ更新しなかったくせに、昨日に引き続きの更新です。

 

昨日のテングタケ科のきのこの幼菌から、ニョキッときのこが生えました!

ミヤマタマゴタケRIMG7915.JPG

すごくきれいな、ミヤマタマゴタケが姿を現しました!

続きを読む・・・

ニセコ きのこ情報! 

| カテゴリ: 未分類

こんにちは!森の中にきのこが生え始めて、テンションの上がってきたエコル・kiyoshiです。

 

今年ほど、きのこの少ない夏は無いな・・・と、ションボリして過ごしていましたが、ここ数日、森の中ではきのこラッシュが始まっています!

 

昨日の夕方と、今日の早朝、そのへんの森を歩いて、面白いきのこを採取してきました!

きのこ展示RIMG7870.JPG

エコルでは、きのこの実物を展示しています!

続きを読む・・・

ガスがかかっていようとも

| カテゴリ: 未分類

こんにちは。エコル・kiyoshiです

 

今日はエコルの周りでは、濃いガスが立ち込めていることが多く、景色はほとんど見ることはできませんでした。

 

でも、時折訪れる晴れ間に野外に出ると、いろいろな植物や虫の姿が見られましたよ!

nejibanaRIMG7772.JPG

いま、エコルの前でたくさん(?)咲いている、ネジバナです。

茎のまわりを、らせん階段のように花が並んで咲いています。

なんでこんな形に咲くのでしょうね?さっぱり分りませんが、きれいな花ですね。

例年だったら9月に入ってから、咲くことが多いのですが、今年はもう咲いています。

 

マイヅルソウ.JPG

マイヅルソウに、まだら模様の実がついています。

これから秋が深まっていくと、この実が透明感のある赤い色に変わっていきます。

 

tougeotogiriRIMG7760.JPG

エコルの前でよく見る、この小さなオトギリソウの仲間。図鑑でよく見てみると、「トウゲオトギリ」というのがいちばん近い感じです。

ニセコアンヌプリ山頂近くでも、オトギリソウの仲間がワッサリ生えていますが、そちらは多分「ハイオトギリ」。同じオトギリソウの仲間ですが、たたずまいが随分違います。

 

エゾゴマナRIMG7776.JPG

こちらはエコルの周りで咲き始めた、エゾゴマナです。

草丈が高くて、存在感はあるのですが、花自体はなんとなく地味な花です。

 

ヒナバッタ.JPG

エコル前お散歩コースのベンチにとまっていた、ヒナバッタです。小さいバッタですが、羽と足をこすり合わせて、わりと大きな声で鳴いています。鳴いている姿を確かめようとして近づくと、鳴きやんでしまうので、鳴いているところを見るのはナカナカ難しいです。

 

そんなこんなで、エコルの前の原っぱでは、夏から秋に向かうモロモロの姿が見られますので、楽しいですよ!

皆様のお越しをお待ちしております。