ニセコ グラン・ヒラフ

エコル日記

アーカイブ: 2010年4月

春の森林ウォーキング by kiyoshi

| カテゴリ: 春の森林ウォーキング, 鳥の話

こんにちは!エコル・kiyoshiです。
今朝は、ゲレンデ日記でおなじみのshishiさんと、春の森林ウォークでご案内している森の入り口に、階段を作りに行きました!
kaidan2DSCF1830.JPG
今年は雪が多いので、森に入るのに、まずは雪壁を登らねばなりません!shishiさんが頑張って、ステキな階段を作ってくれました。これで、いつご注文が入っても、大丈夫です!
ついでに、森も歩いてきました。
ramblerRIMG8937.JPG
ニセコ野遊びの達人、moritaさんと、来冬、導入を検討しているニューアイテム「スノーランブラー」をモニターしてきました。
「ランブラー」とは、「ぶらぶら歩く人」といった意味です。森の樹木や生き物を観察しながら、ぶーらぶーら歩くために生まれたツールです。
写真ではわかりづらいですが、短くて幅広のスキー板のうらに、これでもか!というほど大きなウロコが取り付けてあります。現在「なるべく滑らない」ように改良を重ねている、ちょっと変わったスキーです。
スキーの経験が無い人には、斜面で意に反してスキーが滑り出してしまうのが、転んだり、怖くなる原因です。すり足での軽快な歩行を妨げない程度に、「滑らない」スキー。そして長靴での着用が可能。
スキーはちょっとしんどそうだけど、雪の野山には入ってみたい!という要望をかなえるには、とても優れた道具だと思いました。
これをはいて雪の森を歩きまわるのは、正直、オモシロイです。こりゃいいかも。

続きを読む・・・

ここ数日のあれやこれや by kiyoshi

| カテゴリ: 展示の話, 春の森林ウォーキング, 鳥の話

こんにちは!エコル・kiyoshiです。
前回のブログからずいぶん時間が空いてしまいました。すみません!
あれからは、ミニエコルの展示つくりにてんやわんやだったり、「春の森林ウォーキング」の準備をしたり、来冬のガイドウォークのプランニングをしてみたり、と、とてもとても忙しくしておりました。
まずは、鳥ちゃん模型のその後から。
mokeiRIMG8687.JPG

続きを読む・・・

鳥の模型 by kiyoshi

| カテゴリ: 鳥の話

こんにちは!エコル・kiyoshiです。
今日は天気が悪かったので、屋内での作業をしました。
打ち合わせや、作り物のデザインなど、やらなければいけないことは、山のようにあります。
そんな中、とても楽しかったのが、この試作品の制作でした。
tateRIMG8657.JPG

続きを読む・・・